<< なんと「12ヶ月休」明け | main | 東スポ提出予想を貼ることにします。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - | ↑TOP
キャプテントゥーレが逃げ切る馬場
皐月賞はサークルとしての「新歓観戦会」でしたが、
ボチボチ新人さんが来たそうで、やや安心。

しかし皐月賞は
6番人気・キャプテントゥーレ号が逃げ切り、やや波乱気味。
馬券が当たったのは、メンバー中でたった一人だけでした。
ちなみに彼は同馬の「ペーパーオーナー」だったので
応援を兼ねて買っていたそうです。

昨年の朝日杯と同じような、
味気ない「逃げた馬そのまま楽々」競馬でしたが、
今開催の中山競馬は、その他の芝コースのレースでも、
外を通った差し・追い込み馬が壊滅的状況。
こういう偏ったレース結果が続くのは
どう考えても馬場にトリックがあるに違いない!と疑った私は、
馬券を外した怨念を原動力に、
最終レース終了後の「馬場開放イベント」でジックリ調べてきました。

馬場開放の様子08皐月賞後

↑かなり行列のできた人気イベントです。
ゴール板手前の50mくらいの芝コースが開放範囲。

以前私が、京都競馬場で同じような企画に参加した際には、
外回りコースの三コーナーぐらいまで、
長〜い距離の芝コース&ゴール前のダートコースを
疲れるほどたっぷり歩かせて頂けました。

次回以降いつか中山競馬場でも
四コーナー入り口くらいまで開放されて、
コース名物の急坂を
実際に自分の足で走れるようになってたりすると、
より楽しいイベントになるかと思うのですが。

馬場外側ちょい濡れ

↑この写真は、勢い良く差して届かなかった
 レインボーペガサス号の通った場所よりもちょいと外側の馬場です。
 まだ前日までの雨の影響で、土が湿っています。
 素足で探ってみましたが、田んぼのような踏み心地です。

馬場内側砂入り

↑一方、こちらは内側、勝ち馬・キャプテントゥーレ号の通った
 皐月賞を勝つための‘ヴィクトリーロード’(?)です。
 芝はかなり剥げてボコボコになっているのですが、
 その部分にけっこう多量の砂が入っています。
 
 雨が降った後の水溜り跡部分を砂(土)で埋め立てる、
 野球グランド整備の措置と同じような
 お手入れが行われていたようですが、結果的にこの砂が、
 当日の競馬にいたずらをした…と言えるのかも知れません。

 湿って柔らかい外側の馬場よりも固くなっている分、
 お馬さんも速く走りやすい状態のようですが、
 レース後の勝ち馬の故障の件を考えるとやはり
 少なからず脚元の負担になったと言えなくもないのでは。

 こういう補修、雨の降った後の芝コースでは、
 いつもやっている事なのでしょうか…?う〜ん。
| blog | 21:27 | comments(0) | trackbacks(2) | - | - | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 21:27 | - | - | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://w-tenpoint.jugem.jp/trackback/41
トラックバック
ダービーWEEK2008 PICK6&3連単予想イベント開催要項
ダービーWEEK勝手に盛り上げ企画「DERBY WEEK 掲示板大予想」イベントを今年も実施します。 対象となるレースは下記6レースです! 6月1日 九州ダービー栄城賞 6月2日 岩手ダービーダイヤモンドカップ 6月3日 北海優駿(ダービー) 6月4日 
| ダービーWEEK2008予想大会!! | 2008/05/31 11:27 PM |
ダービーWEEK2008 PICK6&3連単予想イベント開催要項
ダービーWEEK勝手に盛り上げ企画「DERBY WEEK 掲示板大予想」イベントを今年も実施します。 対象となるレースは下記6レースです! 6月1日 九州ダービー栄城賞 6月2日 岩手ダービーダイヤモンドカップ 6月3日 北海優駿(ダービー) 6月4日 
| ダービーWEEK2008予想大会!! | 2008/05/31 11:27 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
アクセスカウンター
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE