<< 競馬でも世界戦 | main | ちょっとほったらかしでしたね。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - | ↑TOP
緊急避難的に転載
ちょっとサークル掲示板(長文用)が
閲覧できない状態になってるので、スポニチ大学リーグ提出予想報告を
緊急避難的にブログに掲載…。
来週からは、ずっとこっちに載せても良いかも知れませんが。

(‘07年4月6日修正、↓「続きを読む」に埋め込みました。)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

またスポニチ予想の公開をサボってました。
↓まず、もう前哨戦として見るレースとなっている
毎日王冠のおさらいから。

◎ダイワバンディット⇒15着、ブービー!
○アサクサデンエン ⇒13着、謎の凡走。
               休み明け全敗のデータ通り?
▲ダンスインザムード⇒ 2着、安定感あり。ちょっと太めでも好走。
☆オースミグラスワン⇒ 8着、地味に伸びてはいて、
               上がりはちょい最速。
△テレグノシス   ⇒ 6着、明確に衰えているみたいですね。

逃げるはずのバンディットは控えてしまい、
同じダイワのメジャーに前へ行かれる苦しい形に。
小野次郎騎手とアンカツには事前の打ち合わせはなかったようです。
惨敗後、福島の1200mのOP特別でも
全く見せ場が無かったバンディット、夏馬なのかも…。

以下、スポニチあて提出メールを加工して掲載。

-------------------------------------------------------
早大テンポイント、秋華賞予想です。

◎カワカミプリンセス⇒1着、やはり地力が違った感じ。
              有馬記念でディープに勝てそう。
○キストゥヘヴン  ⇒6着、距離不安が出た感じ。
▲サンドリオン   ⇒7着、そこそこ頑張ったが、G気諒鼻
☆シークレットコード⇒13着、TMプリキュアと共に、
              いつか走りそうなので私は追っかけます。
△アドマイヤキッス ⇒4着、使い減り?実力不足?
              シェルズを物差しにすれば後者か。
△アサヒライジング ⇒2着、さすがアメリカンオークス好走馬。
              来年の天皇賞・秋で狙える!?

圧倒的なパフォーマンスでオークスを制した◎。
トライアルレース不出走ながら、
テイエムオーシャンで
休み明け挑戦での秋華賞Vのある厩舎、
調整に不安はないとのこと。
春の他馬との能力差が
わずかひと夏で詰まるとは考え難く、
通常以上の状態で出走してくるなら逆らえない。
-------------------------------------------------------

この回は、早稲田祭会議中に相談したSさんの進言で加えた
アサヒライジング号のおかげで、◎→△的中。
「早慶の2チームが的中させた。」とHPで結果紹介されてました。

-------------------------------------------------------
早大テンポイント
菊花賞予想です。

◎メイショウサムソン⇒4着、意外と距離不安?時計不足?
           もっと早く仕掛けるべき?
○アドマイヤメイン ⇒3着、爽快なレース。珍しく武豊に好感♪
▲アペリティフ   ⇒12着、こっちの
           エルコンドルパサー産駒ではなく…。
☆アクシオン    ⇒5着、キャリアの割りに、
              前週のサンドリオン的な格上戦での健闘。
△ソングオブウインド⇒1着、3着内率100%馬がまさかまさかの…。
△ドリームパスポート⇒2着、横山典恐るべし。
              距離怪しいと思ってましたが、融通性ありすぎ。

◎は前哨戦で
離れた大外から不意打ちの形による
ライバルの末脚に屈したものの、
距離が延長される菊花賞は
血統的に死角が無く、
若干の不安のある有力他馬よりも有利な条件。
三冠制覇は濃厚。
何が起こるか分からない競馬といえども、
同馬なら普通に回ってくれば、
まず連以上は堅い。
-------------------------------------------------------

まったく堅くなかったとはぁ!
サムソン号、パドックで暴れてましたが、
皐月賞の時はそういう状態でも圧勝。
しかし、今回はスタミナのロスが響いたとか…?
自分の馬券的には、1、3、4、5着馬をガッチリ買っていましたが、
ドリームPを消してしまったので、大炎上してしまいました。
実質本命がアドマイヤメインだったので、
ソングを3着期待のワイドを買っていれば…。
そういや直後の今週木曜、武幸四郎騎手の「いいとも」出演が、
菊花賞Vを受けてのものだったのか気になります。

アペリティフを推していた
前出・Sさんは現地の京都競馬場へ行って来たそうですが、
サムソン絡み馬券で炎上して旅費が増大してしまったそうです。

某後輩Kさんは自信の◎ソングで万馬券獲ったとのことですが、
それを鵜呑みにして買ったはずの某後輩Nさんは、
サムソン絡みの三連単ばかりで、
単勝を買いそびれたと嘆いていました。
「1000円は買うつもりだった!」…との本人談ですが、
実際頼んでいたら100円だったのでは?
との狼少年的・皮算用疑惑も!?

-------------------------------------------------------
セカンドステージ最終戦、
よろしくお願いします。
早大テンポイントの天皇賞予想です。

◎コスモバルク
○アドマイヤムーン
▲オースミグラスワン
☆サクラメガワンダー
△スウィフトカレント
△トリリオンカット

海外遠征がきっかけになったのか、
一時のスランプを脱して
今季は好調の◎コスモバルク。

今回は前2走のような斤量面のハンデがなく、
皐月賞2着、シンガポール遠征にて
エアラインズC優勝の得意距離2000m。
そしてジャパンC2着もある得意の東京コース。

悲願のG擬茲蝓△い泙気蕕覆ら
巡ってきた最大のチャンスといえる。

混戦のメンバーで
最も好材料が多いとみて本命◎に抜擢。

日本ハムに続く(!?)激走を期待。
-------------------------------------------------------

今週は、推奨理由の書き易い本命馬で。
週中考えていた◎候補は他にありましたが、
グラスワン、メガワンは不発だと悲しい、
ムーン本命だとミーハーっぽくて恥ずかしい…という事で連下に。

サイン馬券派と北海道民が
「シンジラレナ〜イ!」ほど買っているであろう
単勝馬券以外では、それほど人気しなさそうなコスモバルクを本命で。

↓スポニチHP上では、
 『トップを快走する早大はコスモバルク本命。
  「今季好調!北海道の夢を乗せて頑張れ!」と
   逃げ切り優勝に力が入っている。』
…と、紹介されています。
http://www.sponichi.co.jp/gamble/jra/2006/unv/index.html

まぁ、次のステージに進出はほぼ当確なので、
今回の優勝は力を入れなくても大丈夫だと思いますが。
そういや、「日ハム」だとマズいのか、
「北海道の夢〜」と‘通訳’されていますね。

プライベート馬券でも、連で買うバルクは自信ありますが、
サイン馬券好きとしては、
「悠仁親王殿下御誕生慶祝」競走という副題?が付いた今年は
「ひさひと親王馬券」として、
13→1→10(ひさ→ひ→とう)の3連単を買わねば!
…と思ってたら、この買い目は関連各馬絡みのオッズの中で、
ポツンと不自然な安さになっていました。やはり同志多い!
全くなくはなさそうな買い目なので、とりあえず押さえないと
| blog | 03:35 | comments(0) | trackbacks(3) | - | - | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 03:35 | - | - | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://w-tenpoint.jugem.jp/trackback/38
トラックバック
緊急避難について
緊急避難緊急避難(きんきゅうひなん)とは、緊急事態に際して取られる行動のことを言う。本稿では特に法律用語としての緊急避難を中心に解説する。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History Lice
| 商法・民法の重要語句 | 2007/03/11 7:00 PM |
スポニチ
スポニチスポーツニッポン(スポニチ)は、株式会社スポーツニッポン新聞社の発行するスポーツ新聞である。同社は株式会社毎日新聞社の子会社。概説創刊当初は「スポーツ紙唯一の全国紙」をスローガンにしてスポーツ、芸能情報を積極的に提供してきた
| ちはるの日記 | 2007/03/24 8:03 AM |
早稲田予備校
早稲田予備校の情報サイトです。
| お役立ち情報 | 2007/07/01 11:15 AM |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
アクセスカウンター
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE